2017年07月06日

赤ちゃん(幼児)が外で歩けるようになるために工夫したこと

赤ちゃんが歩くのはいつから?
1歳4ヶ月の子供の散歩デビュー.jpg

ご注意;赤ちゃん(幼児)の発育には個人差がありますので、下記の体験談は参考程度にご覧くださいね。


私の子供(女の子)の場合は、1歳2ヶ月ぐらいでヨチヨチ歩きするようになりました。

そして、1歳4ヶ月ぐらいで、散歩デビューさせようとアスファルトの上に立たせたのですが、1歩も歩こうとせず、泣き出してしまいました。

考えてみると、子供は、2つのことに戸惑っていたのかもしれません。


靴を履いた感覚に慣れていない。

地面の感覚に慣れていない。


そこで、1つずつ、問題を解決しようと思い、靴をきれいに拭いて、家の中で履かせてみると、ほどなくして家の中をいつものように歩き始めました。

次の日、外に出て、アスファルトの上に立たせたら、楽しそうに歩き始めました。

ただ、店の出入り口に敷いてあるような人工芝には、ザラザラフワフワに違和感を感じるのか、戸惑っているようでした。


育児ママと娘の公園デビュー.jpg


また、草むらもデコボコしているところは、立ち止まってしまうこともありました。

坂道(下り道)では、前のめりに転けてしまうこともあるので、公園などにある自然芝の下り道などで慣れさせるのがよいかもしれません。

まあ、慣れていないから戸惑うのも当然だと思うので、暖かく見守ることが大事なのかもしれませんね。


赤ちゃんが歩くのはいつから.jpg


トートバックとか持たせると喜んで持ちながら歩いていました。
(手の方に集中力が向かって、足への違和感が和らぐのかもしれませんね。)











YouTube 動画

平和への祈りと癒しのオルゴール音楽

鯉のぼりと癒しの音楽

琵琶湖のほとりとアヒルの群れ(癒しの風景)

アジサイ公園(もりやま芦刈園) 紫陽花の画像

日の出と大きな水車(能登川水車)滋賀県東近江市

錦鯉が無料で見られる観光スポット(日本遺産で祈りと暮らしの水)









可愛いベビーシューズ
ベビーシューズ.png

ベビーシューズ










小さな幸せ

私の事典

ありがとう







posted by 妊娠 at 04:00| 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妊娠の情報にもどる。