2017年09月26日

知恵熱

知恵熱(ちえねつ)

知恵熱とは、生後半年から1年ぐらいの乳児にみられる原因不明の発熱です。ちょうど知恵がつき始めるころの発熱なので、知恵熱と呼ばれますが、医学的な用語ではなく、知恵熱という病名の病気はありませんから病院で知恵熱と診断されることはありません。
深く考えたり頭を使ったりした後の発熱ということではないので、知能が遅れるなど、知能発達とは関係がないそうです。
知恵熱の症状として、熱は、数時間から1日くらいで下がるそうですが、深刻な病気の場合もありますから、異変があるようなら、小児科医の診察を受けた方がよいかもしれません。

知恵熱.jpg


赤ちゃんの病気事典
赤ちゃんの病気事典.jpg


0才から6才の子供の病気図鑑として、発疹や肌トラブル、予防接種のあと、うんちの様子などを写真で確認することができます。
病気だけでなく、予防接種、身長や体重など体格のこと、視力、歯ならび、おちんちんやおまたの気がかりな情報など育児をする上で心配なことや気になる情報も掲載されています。









癒しの動画 おすすめチャンネル(YouTube 動画)









小さな幸せ

私の事典

ありがとう

意味







ラベル:知恵熱
posted by 妊娠 at 19:12| 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妊娠の情報にもどる。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。