2017年09月26日

知恵熱

知恵熱(ちえねつ)

知恵熱とは、生後半年から1年ぐらいの乳児にみられる原因不明の発熱です。ちょうど知恵がつき始めるころの発熱なので、知恵熱と呼ばれますが、医学的な用語ではなく、知恵熱という病名の病気はありませんから病院で知恵熱と診断されることはありません。
深く考えたり頭を使ったりした後の発熱ということではないので、知能が遅れるなど、知能発達とは関係がないそうです。
知恵熱の症状として、熱は、数時間から1日くらいで下がるそうですが、深刻な病気の場合もありますから、異変があるようなら、小児科医の診察を受けた方がよいかもしれません。

知恵熱.jpg


赤ちゃんの病気事典
赤ちゃんの病気事典.jpg


0才から6才の子供の病気図鑑として、発疹や肌トラブル、予防接種のあと、うんちの様子などを写真で確認することができます。
病気だけでなく、予防接種、身長や体重など体格のこと、視力、歯ならび、おちんちんやおまたの気がかりな情報など育児をする上で心配なことや気になる情報も掲載されています。









癒しの動画 おすすめチャンネル(YouTube 動画)









小さな幸せ

私の事典

ありがとう

意味







ラベル:知恵熱
posted by 妊娠 at 19:12| 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

子ども夏かぜ感染症(手足口病,ヘルパンギーナ,プール熱)

子ども夏かぜ感染症(手足口病,ヘルパンギーナ,プール熱).jpg


夏になると子どもを中心に患者数が増える感染症が、「手足口病」、「ヘルパンギーナ」、「咽頭結膜熱プール熱)」です。

都道府県や自治体のサイトで、感染症の警報の発令情報が掲載されることがあるので、確認しておくとよいと思います。








エンテロウイルスによる代表的な夏かぜが、手足口病と、ヘルパンギーナです。
(エンテロウイルスは腸管ウイルスとも呼ばれ、ウイルスが腸管で増殖するのが特徴です。)

手足口病は、手、足、口に発疹や水疱(水ぶくれ)ができる急性ウイルス感染症です。
英語でも Hand-Foot-Mouth Disease といいます。

手足口病の症状と対処法と予防
http://goo.gl/RBaqoG


ヘルパンギーナは、突然40度近い高熱で始まり、翌日熱が下がっても、のどの奥に潰瘍や口内炎ができ、のどが痛く、食事ができなくなるようです。

ヘルパンギーナの症状と対処法と予防
http://goo.gl/zDD4hD









アデノウイルスによる代表的な夏かぜが、咽頭結膜熱(プール熱)です。

咽頭結膜熱(プール熱)の主な症状は、結膜炎、咽頭痛、発熱の3つです。


咽頭結膜熱(プール熱)の症状と対処法と予防
http://goo.gl/4yKV6T









手ピカジェル.jpg

手ピカジェル


手ピカジェルは、水もタオルもいらないすり込み式の消毒用ジェルです。









妊娠や出産や育児の情報と悩みの掲示板

治療と予防

美容の掲示板

癒しの動画 おすすめチャンネル

















<私と一緒に勉強したい中学生さんへ>
(成績アップしたい人、学年でトップクラスに入りたい人)
中学生の勉強法と高校受験対策.jpg

中学生向けのメールマガジン
バックナンバーの最新号が、無料購読できます。

中学生の勉強(数学、英語、理科、国語、社会)のコツや、中間テスト・期末テストの対策や、高校入試問題を通して高校受験対策をする無料メールマガジンです。将来の進路に役立つ面白い話題(画像、動画)や、おすすめの参考書も紹介します。男子中学生も女子中学生も高校受験生も保護者様もぜひご覧ください。










小さな幸せ

私の事典

ありがとう

意味









posted by 妊娠 at 00:37| 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

子どもの危険な病気のサインがわかる本(0歳児から6歳児)

子どもの病気
子どもの危険な病気のサインがわかる本.jpg

「子どもの危険な病気のサインがわかる本」


「子どもの危険な病気のサインがわかる本」


<本の内容>
0歳児から6歳児の保護者様を対象として、子どもの危険な病気のサインを見逃さないために小児科医がわかりやすく解説した本です。

「子どもは大人のミニチュアではない。」
小児は心身ともに発達途中にあるため、単に、体のサイズで大人を小さくした人間であると決めつけてはいけないという戒めです。


<こんなサインは要注意の一例>
・ 赤ちゃんが発熱し、元気がない  →  「細菌性髄膜炎」,「敗血症
・ 吐く、不機嫌や腹痛をくり返す  →  「腸重積
・ 意識がおかしい  →  「脳炎」,「脳症
・ 黄色い液体をくり返し吐く  →  「腸閉塞」,「腸捻転
・ 熱が長引き、首が腫れ、目・口・手が赤い  →  「川崎病
・ 38度前後の熱がダラダラと続く  →  「尿路感染症」,「化膿性股関節炎」,「小児がん」など
・ 嘔吐が長引き、腹痛をくり返す  →  「膵・胆管合流異常
・ 体を「く」の字にする腹痛  →  「虫垂炎
・ 聞き慣れない特殊な咳  →  「急性喉頭蓋炎」など
・ 冬季に赤ちゃんが息を吐くとゼーゼー、ヒューヒューする  →  「RS細気管支炎


<目次>
第1章 一刻も早く受診した方がいい病気のサイン
第2章 実は単なる風邪ではない病気のサイン
第3章 風邪が肺炎に悪化するサイン
第4章 嘔吐下痢の緊急サイン
第5章 発熱のことをよく知ろう
第6章 風邪のことをよく知ろう
第7章 自宅でもできる診断とケア
第8章 特に注意したい事故









<子どもの病気に関するネット情報>

子どもの病気と症状
http://medical.itp.ne.jp/iryou/kodomo/
子どもに多い病気について、知っておきたい知識、症状チェックなどを紹介。


小児慢性特定疾病情報センター
http://www.shouman.jp
小児慢性特定疾病対策の詳しい内容(対象疾病や対象基準等)


難病のこども支援全国ネットワーク
http://www.nanbyonet.or.jp/infomation/
難病の子ども達と家族、それを支える様々な立場の人々ともにネットワークづくり











小さな幸せ

私の事典

ありがとう

意味








posted by 妊娠 at 00:00| 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

感染性胃腸炎(特にノロウイルス)の対策と手洗いの方法

感染性胃腸炎(特にノロウイルス)の対策と手洗いの方法
ノロウイルス.jpg


感染性胃腸炎や、おう吐や下痢を引き起こすノロウイルスについて、
以下に参考になりそうなサイトを挙げておきます。

🚩ノロウイルスに関するQ&A (厚生労働省)
http://bit.ly/189WSsB

🚩ノロウイルス食中毒のQ&A
http://bit.ly/WdVvCr

🚩ノロウイルスによる食中毒にご注意ください
https://www.pref.chiba.lg.jp/eishi/shokuchuudoku/norovirus.html


手洗いの方法.jpg



ノロウイルスは感染力が非常に強く、激しいおう吐や下痢を引き起こします。
学校や幼稚園で1クラスが集団発生で学級閉鎖することもあります。
対策は、患者との接触に加え、おう吐物や便を介して感染します。
特効薬がないため、水分補給で脱水を防ぐといった対症療法が中心です。

下痢やおう吐などの症状がある時は、食品からの2次汚染をさけるため、調理作業を行わないことや、おう吐物を処理した後は次亜塩素酸ナトリウムで床などを消毒することが推奨されています。
厚生労働省では、石けんを使った手洗いを徹底することや、吐いたものや便を処理する際は、次亜塩素酸ナトリウムを含む市販の漂白剤などを使って消毒することが大事です。











小さな幸せ

ありがとう








posted by 妊娠 at 00:00| 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妊娠の情報にもどる。